読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[初心者]ファミリーキャンプを始めてみる

次の初心者のために、キャンプに行きたくなる情報、キャンプのハードルが下がる情報を発信したいと思います!

2016年6月10日[ezBBQ country]②

今朝は生憎の天気で、結構な雨の中を通勤することになりましたが、これがキャンプの時ではなくてよかったー!

初のファミキャンでこんな天気だったらきっと大変だっただろうなぁと。


さて、キャンプレポの続きです。

〜前回までのあらすじ〜
慣れない積み込み、渋滞、娘がぐずるなどの困難(大したことない)を乗り越え、やってきたのはezBBQ country

このキャンプ場は設備、対応が最高に気持ちよく、テンションMaxで設営をし、念願の乾杯をしたのでした。


〜ここから続き本文〜
乾杯後は子供と遊びます。
引き続きシャボン玉!

芝生の中に円形に土が露出している点があり、娘にはそこが土俵に見えたようで、お相撲!お相撲しようよ!と言い出しました。

と言っても相撲のルールなんて知っているはずもなく、駆け寄ってきて抱きついてくるだけです^o^

この後はただひたすらに全力で高い高いをするだけと言う親泣かせの相撲になりました。


娘と遊びながらも2本目。
変わった味のビールでした。

合間を縫って炭をおこします。
とは言っても簡単。牛乳パックと火起こし器があれば本当に簡単に火がつきます。


牛乳パックがはみ出ていますが、火起こし器に炭を入れて、焚き火台に牛乳パックを千切ったものを並べて着火。後はその上に炭の入った火起こし器を置いておくだけで勝手に火が起きています。
これは本当にすごい!


その間、娘はお絵描きタイムです。

話は飛びますが、赤ちゃんのお尻って可愛いですよねー。

折り紙も持って行きました^o^

楽しそうに遊んでいます。

無事に火が起こせてところでバーベキューを楽しみます^o^

肉を食べ、子供と遊んで、酒を飲むという最高の時間を過ごしました。

このサイトを独占できたからこそ出来るゆったりとした遊び方ですね。

この辺りでもう5時半くらいになっていたので、夜ご飯としてうどんを食べました。生のうどんを茹でて出来合いのうどんつゆに投下するだけの簡単レシピですがこれまた外で食べると美味しい!


ってよく考えたら昼も麺類でした^o^;

このうどんが娘に大好評で、大人以上に食べていました。もともとうどんは好きでしたが、娘も外で食べるのがよかったのかなと思ったり!

改めて乾杯!

この後は少しまったりしてシャワーを浴びに行きましたがとても綺麗で使いやすいシャワーに大満足。家族みんなでいっぺんひ入りました。

シャワーが終わった後はまたバーベキューです。
セセリを焼き焼き。

コリコリのなかに脂がじゅわっと、これまたうまーい!

お腹もいっぱいになったので、焚き火台に巻きを並べて焚き火タイムです。

焚き火を焚べながらまったりとした時間を過ごしました。
娘とはまだ会話ができるわけではありませんが、家族3人で椅子に座って贅沢な時間を過ごしました。
この間、何か食べていたわけでも遊んでいたわけでもありませんでしたが、普段は大人しくできない娘も椅子に座ってなんとなくご機嫌の様子です^o^

結局この日は9時過ぎに家族みんなでテントに入り就寝しました。

このキャンプの唯一の大変だった点が、娘がママっ子で、ママがトイレなどに立つと泣いてしまうところでした。
日中はママが少し離れても平気なんですが、寝る前などはなぜかママが居ないと安心できないらしく、寝る前の寝かしつけのタイミングでママがテントから出てしまうと大泣きしてしまうという感じでした。
ちなみに普段はマサキャンの帰りが遅いのもあり、私が帰る頃には娘は寝ていて、ママと一緒に寝るのが習慣になっています。

ママとパパの、越えられない一線を感じる瞬間でもあります。

夜中にも一回夜泣きがあり、テントの中で大泣きしていました。
周りに他のテントがあったら大変だなーって思ったのが次のキャンプの課題です。

でも、家族みんなちゃんと眠ることができて、そこは本当に良かったです!

またまた長くなってしまいましたので次に続きます。次でラストになるはずなので、もう少しお付き合いください^o^

あーキャンプ行きたい!


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村